エコカラット 寝室編
2014/11/03

P1130464 P1130467 P1130469

成田市K様邸の寝室のエコカラット貼りです。

寝室で使用するエコカラットの特徴として、大きく分けて3つあります。

1.湿度を調節し、いつの季節も快眠を。

エコカラットは、室内の湿度が高くなると湿気を吸収し、逆に湿度が低くなると湿気を放出。冬場は乾燥から肌やノドを守り、梅雨の夜や熱帯夜にはジメジメを軽減するので、ベッドルームを快適にします。

2.VOC を吸収し、空気をキレイに。

シックハウス症候群の原因とされるホルムアルデヒドやトルエンなどのVOC=揮発性有機化合物をエコカラットがキャッチ。キレイな空気の中で、安心しておやすみいただけます。

3.結露を抑え、壁紙やカーテンへのカビを少なく。

室内の相対湿度の上昇を抑えることで、カビ発生の原因となる結露を抑制。その結露を少なくすることで、壁紙やカーテンをキレイに保ちます。

使用する部屋によっても特徴があります。