今日は何の日?
2015/04/03

皆さんこんにちは(*^・ェ・)ノ

今日は何の日?第2弾!

今日4月3日は、「シーサーの日です。」

シーサー

シーサーとは、沖縄方言で「獅子」のことを意味し、沖縄では、「家の守り神」や「魔除け」、「福を呼ぶ縁起物」などとして、屋根や門柱、玄関、床の間などにシーサーを据え付ける習慣があるそうです。

シーサーは全校区で有名ですよね~うちの近所にもシーサーを置いているお宅が何件かあります。

千葉県にもシーサーのような家の守り神は無いものかしら?と探してみました。

ありましたよ~~「鬼瓦」という瓦です。

鬼瓦(おにがわら)は和式建築物の棟(大棟、隅棟、降り棟など)の端などに設置される板状の瓦の総称。略して「鬼」とも呼ばれる。厄除けと装飾を目的とした役瓦の一つと言われているそうです。

鬼瓦を作っているのは千葉県だけではありませんが、千葉県成田市(旧:香取郡下総町)には千葉県指定伝統的工芸品にも指定された「下総鬼瓦」という瓦があったのです。

下総鬼瓦

 

すごいですね~迫力があります!!

かつて成田市(旧:香取郡下総町)は瓦の産地だったそうですが、現在はこの下総鬼瓦を作っている瓦工場はないそうです。(ノд-。)クスン

残念です・・・・・やはり、こういった伝統工芸を受け継ぐというのは並大抵のことではないのでしょうね。。。

作っている工場は無くなってしまいましたが、旧下総町の根木名川橋には、この鬼瓦が現在もあります。

お時間のある方は、探してみてください(*^▽^*)

 

 

さて、我が㈱創家(旧:萱島工務店)も富里市に移り今年で10年目に入ります。地域密着をモットーにやってきて、この富里で10年目を迎えられることに社員一同感謝しておリます。

皆様の守り神にはなれませんが、『家を守る』お手伝いはできるかと思っておりますので、お家のことで何かありましたら、創家までご連絡ください。お待ちしております。

それでは皆さん、今日も一日頑張りましょう(⌒ー⌒)ノ~~~