冬のおうちの問題:『換気』編
2015/10/03

こんにちは、アミリです!

 

前回は寒さ対策のお話をしましたが、

今日は『換気』の重要性についてお話しします!

 

冬は寒い、どうしても外の寒い空気をお部屋に入れたくない><

 

そうですよね。

しかし『換気』はしっかりしてください!!

 

なんでかといいますと…

まず寒いとどうしても使ってしまう暖房機器。

これを長時間使用していると、お部屋の空気の湿度が下がります。

空気中に含むことのできる水分量(=以下含有量)はきまっていて、湿度というのはその最大含有量に対してOO%しかないよ~という目安の数字なんです。

そして最大含有量は気温によって変化するので、

お部屋の空気中に含まれる水分量が変わらなくても、最大含有量が増えるので『乾燥してるな』と体が感じ取ってしまうのです。

 

さらに空気が乾燥すると口腔内が乾燥し、風邪を引き起こすばい菌などに対する免疫力が低下してしまいます。

 

 

乾燥による健康被害を防ぐためにも空気を入れ替えることはとっても大切なんですね。

近年新築住宅には、24時間換システムの設置が義務づけられているので、おうちがちょっと古いかも~と思う人は、換気設備について見直してみるといいかもしれないですね\(^o^)/