お部屋・収納のリフォーム

畳一畳分のスペースを敢えてクローゼットにして、段差がないタイプの和室は客間にも使用できます。スライド式の扉は場所も取りません。

キッチン片方のサイドが壁についているのでリビング空間をうまく使え、またコンロが隅にある為選べる換気扇の種類も多くて便利

モダンな内装に合わせて玄関に竹を配置し、外観にもモダンを取り入れました。


Flow 個人宅のリフォーム/完成までの流れ

心地良さと使いやすさをデザイン。

リフォームにはお客様それぞれの目的があります。ライフスタイルやライフステージの変化、老朽化、高齢者のため、防災・防犯のため、住宅を長持ちさせるためなど実に多彩です。まず、リフォームの目的とご予算、さらにどのような空間をイメージされているかなど、きめ細かくお客様のご要望をお聞きします。お客様が思い描くお住まいにするために、現状の問題点と完成イメージをお客様と共有することから始まります。リフォームにはお客様それぞれの目的があります。ライフスタイルやライフステージの変化、老朽化、高齢者のため、防災・防犯のため、住宅を長持ちさせるためなど実に多彩です。まず、リフォームの目的とご予算、さらにどのような空間をイメージされているかなど、きめ細かくお客様のご要望をお聞きします。お客様が思い描くお住まいにするために、現状の問題点と完成イメージをお客様と共有することから始まります。リフォームにはお客様それぞれの目的があります。ライフスタイルやライフステージの変化、老朽化、高齢者のため、防災・防犯のため、住宅を長持ちさせるためなど実に多彩です。まず、リフォームの目的とご予算、さらにどのような空間をイメージされているかなど、きめ細かくお客様のご要望をお聞きします。お客様が思い描くお住まいにするために、現状の問題点と完成イメージをお客様と共有することから始まります。リフォームにはお客様それぞれの目的があります。ライフスタイルやライフステージの変化、老朽化、高齢者のため、防災・防犯のため、住宅を長持ちさせるためなど実に多彩です。まず、リフォームの目的とご予算、さらにどのような空間をイメージされているかなど、きめ細かくお客様のご要望をお聞きします。お客様が思い描くお住まいにするために、現状の問題点と完成イメージをお客様と共有することから始まります。