トイレのリフォーム

タンクレストイレで掃除がしやすく、背面はエコカラットの壁で除湿や脱臭効果も兼ね備えています。

デッドスペースに手洗い器のスペースを確保し設置しています。

手洗い器を収納と一体化することによって狭いトイレ空間を広く活用できます。

多目的トイレは車椅子の方や付き添いの方が使用しやすい設計でスペースを広く取り手摺等も設置しています。

大き目の手洗い器を設置していてもトイレがタンクレスなので圧迫感を感じさせない空間になっています。

レストルームでは珍しい和モダンな壁紙にシックな色合いで統一しています。

背面の壁紙は落ち着きのある色味のリーフ柄のグラデーションでお洒落なレストルームになっています。


Flow 個人宅のリフォーム/完成までの流れ

心地良さと使いやすさをデザイン。

リフォームにはお客様それぞれの目的があります。ライフスタイルやライフステージの変化、老朽化、高齢者のため、防災・防犯のため、住宅を長持ちさせるためなど実に多彩です。まず、リフォームの目的とご予算、さらにどのような空間をイメージされているかなど、きめ細かくお客様のご要望をお聞きします。お客様が思い描くお住まいにするために、現状の問題点と完成イメージをお客様と共有することから始まります。リフォームにはお客様それぞれの目的があります。ライフスタイルやライフステージの変化、老朽化、高齢者のため、防災・防犯のため、住宅を長持ちさせるためなど実に多彩です。まず、リフォームの目的とご予算、さらにどのような空間をイメージされているかなど、きめ細かくお客様のご要望をお聞きします。お客様が思い描くお住まいにするために、現状の問題点と完成イメージをお客様と共有することから始まります。リフォームにはお客様それぞれの目的があります。ライフスタイルやライフステージの変化、老朽化、高齢者のため、防災・防犯のため、住宅を長持ちさせるためなど実に多彩です。まず、リフォームの目的とご予算、さらにどのような空間をイメージされているかなど、きめ細かくお客様のご要望をお聞きします。お客様が思い描くお住まいにするために、現状の問題点と完成イメージをお客様と共有することから始まります。リフォームにはお客様それぞれの目的があります。ライフスタイルやライフステージの変化、老朽化、高齢者のため、防災・防犯のため、住宅を長持ちさせるためなど実に多彩です。まず、リフォームの目的とご予算、さらにどのような空間をイメージされているかなど、きめ細かくお客様のご要望をお聞きします。お客様が思い描くお住まいにするために、現状の問題点と完成イメージをお客様と共有することから始まります。